2019年07月24日




30歳の女性で


今年の4月から便秘が悪化し


酵母を飲み始めて少し緩和したそうですが


まだ思うようにでないとのことでした。






◎カイロプラクティック


   ・骨盤 仙骨→上方


       尾骨→左側方


   ・脊柱 腰椎→1番〜5番の左下外方


       胸椎→2番〜12番の右下外方


       頸椎→2番〜7番の右下外方


          1番の左側方




脊柱24本中22本ズレていました。


事務職をされているそうですが


右に腰は左に背中から上は右に側彎しているのでしょう。







尾骨が大きくズレていたので


これで排便反射が抑制されています。


ズレが多かったので


踏み込んだアンバランスは出てこないので


次の治療になります。








3週間後に2回目の治療。


あれから出るようになられたそうですが


生理の時だけピタッと出なくなったそうで


終わるとまた出だしたとのことです。






ズレはなくなっていて


腸と婦人科系に色んなアンバランスがでてきたので


治療しました。


他に血液系のアンバランスもあったので


うちで治療して良かったなと思います。









あと頭がモヤモヤして


触りすぎで髪の毛が抜けることがよくあるそうで


検査をすると「水道水」に頭皮が馴染んでいませんでした。








仕事を悩まれていて


今の事務職を続けていくか


以前の調理の仕事をまたするか


もしくは飲食系で開業するか・・・?


僕の先入観を捨てるためにABCの問いに分け


それぞれイメージしてもらうと


開業だけが合わず、今の事務職でも以前の治療の仕事でも


どちらでもあっているようです。









30歳で今はお付き合いをしている人がいないと言う事ですが


(心を診たのでそれは知ってたんですが)


再来年にはご縁がありとんとん拍子に話が進むと思いますと伝えました。







ただこういった事はあくまで


占いの範疇でとらえて欲しいんですが


僕の真意は「こういった事が診えるんですよ」じゃなくて


本人さんが望む方向で幸せになって欲しいだけなんですね。










心身共にバランスがとれた時に


人生の意義、喜び、その例えようもない素晴らしさを感じ


本当の幸せを感じる事ができますので


症状を取るだけではなく


大きな意味で幸せになって欲しいと


常々思っています。










50代の女性は別居されていて離婚を悩まれてて


いよいよ離婚の段になると旦那が抵抗すると言う事で


僕がわからないようにABのどちらでそれぞれイメージしてもらうと


「離婚」がその人の総合的な判断でした。


踏ん切りがつき、スッキリされて帰られました。







頭で考えているのと


あとの無意識、超意識で考えているのは違うことが多いので


この3つで総合的に判断していくと


人生は本当の意味での自己の成長の場になり


(本当の意味で)良いことしか起きなくなります。











「成長」し最高の自分を表現することのみが人生の唯一の目的であり


僕たちが今回地球にきた理由です。














〜症状の原因をすべて取り除きます〜


佐賀ファンブログ
logo.gif
posted by カイロプラクティックみのり at 05:30 | Comment(0) | 胃腸の症状

2019年02月10日






体の痒みの治療をしている男の子のお母さんです。








この間、痛みがあったので


医療機関で検査したそうですが


特に原因は無く、胃潰瘍の疑いはあるので


今度検査してみたらどうですか?とのことだったそうです。


背中にも痛みがあり


ひどい時は前後の痛みできつかったとのこと。








脊柱がかなりズレていて


頸椎1番〜腰椎5番まで回旋していました。








胃の出口の幽門がふさがっていて


胃で滞留してしまい


胃酸過多の炎症でした。


確かに胃潰瘍レベルではありましたね。








原因は猫背(正確にはS字過剰)


腹圧が高いので横隔膜が緊張し


癒着が起きています。









もう一人高校生の女の子で


頭痛で治療していたんですが


頸椎、頭蓋骨の歪みがずいぶん落ち着いてきて


後は右の三叉神経の流れの抑制だけになりました。


V2の流れが悪くなっていますが


これは頭頂骨、蝶形骨、前頭骨、右の側頭骨の固さが原因のようです。









その子のお母さんも2日前に左顔面に痛みがあったそうで


脊柱から頭蓋骨の歪みがあったんですが


左三叉神経の流れが全部亢進していました。








原因は固さもありますが


ストレスもあるようで


介護をしているお母さんへの心配・不安のようです。








原因は必ずありますが


人によって全然違い、


例えば負の感情の内臓癒着も人によって変わってきます。








治療において大切なのは


検査、検査、検査・・・・・で


一般的・普遍的な治療をしても


なかなか改善は難しいと思います。









この検査はまあまあ慣れるまで難しいんですが


さあ、これをどうやってスクールで教えて行くか???


最近はそれをよく考えていますね〜(^^♪












〜症状の原因をすべて取り除きます〜


佐賀ファンブログ
logo.gif





posted by カイロプラクティックみのり at 03:40 | Comment(0) | 胃腸の症状

2018年11月30日





胃痛、胃もたれ、胸やけと訴えられて


実は十二指腸炎の事があります。








胃の入り口が噴門と言ってここが緩むと


胃液や内容物が逆流し食道に炎症を起こします。








逆に胃の出口は幽門と言いますが


ここが緩むと、胃で十分に消化されないまま


十二指腸に行き、


それが十二指腸の負担になり炎症を起こします。








緩む原因は脊柱の歪みや


横隔膜、腹膜、じん帯、腸間膜、


お臍などのアンバランスです。









昨日だけで3人も同じ症状の方が見えられたので


書いてみました。


不思議と同じ症状の方は続くんですよね。

















〜症状の原因をすべて取り除きます〜


佐賀ファンブログ
logo.gif


posted by カイロプラクティックみのり at 06:44 | Comment(0) | 胃腸の症状

2018年03月24日








うちの母が40年来の便秘持ちで


下剤を使わないと出ないタイプでした。









弟が結婚して1日台所で3人一緒に仕事をするようになり


気を使いすぎて、交感神経が過剰になったせいか


ここ2か月ほど便が出なくなったそうで


ちょっと信じられないですよね。


そんなに人間のお腹にたまるのか・・・?












弟が色々調べていくつかの病院に行ったそうですが


レントゲンを撮り、下剤を処方される程度で


今度大きな病院で透視をすることになっていました。


もう下剤も全く効きません。









そこで僕がやってみようと言う事で


透視の予約をキャンセルしてもらい


3月13日(火)から毎日治療。









腰椎・骨盤のズレをとり


下剤に対する依存・中毒を除去。


他にも癒着や憩室、横行結腸下垂などがあり


何より腸の交感神経が亢進していました。








毎日することで少しずつズレが落ち着き


様々な反応がとれていたんですが


なかなか出ません。







40年、下剤を使わないと出なかったので


自力で出すのに体が少しずつ


力をつけているのが分かりました。









メンタルも自力で出すのに潜在意識が否定していたので


それも出る方向に調整。










一昨日、唐津の治療で泊まり


昨日の朝も治療をして佐賀に帰ってきたんですが


もういつ出てもいい状況でした。









そしてその昼にやっと1日分くらいが出たそうです。








まずは良かったです。


これはスタートですので


もう2度と下剤を使わなくても毎日出るように


継続して治療していきます。









10日連続の治療は僕も初めてでしたが


なかなかやりがいがありました・・・。












「サブラクセーション(ズレ)を取り除き

イネイト・インテリジェンス(自然治癒力)を最大限発揮させ

本来持っている健康を回復させる・・・

それがカイロプラクティックです。」





佐賀ファンブログ
logo.gif


posted by カイロプラクティックみのり at 04:46 | Comment(0) | 胃腸の症状

2017年04月11日



(鳥栖市 20代女性)





初診です。





最近、便秘がひどく食事をすると吐き気がすると言うことです。


他にめまい、腰痛、首肩こり、ひざの痛み、生理痛、生理不順もあるとのこと。








カイロプラスティック検査では


骨盤は左のEXだけ。


胸椎10番〜腰椎5番の左回旋、


頸椎も7本全部ズレていました。








バッチフラワーレメディでは


「ラーチ」「ウィロー」に反応があり


循環系、呼吸系、代謝系のホメオパシー治療、


筋バランスでは骨盤底筋が低下していて


体液の浸透圧が上がっていました。






まあまあのアンバランスですね。









少し、継続して治療しましょう(^^♪














「サブラクセーション(ズレ)を取り除き

イネイト・インテリジェンス(自然治癒力)を最大限発揮させ

本来持っている健康を回復させる・・・

それがカイロプラクティックです。」





佐賀ファンブログ
logo.gif
posted by カイロプラクティックみのり at 20:55 | Comment(0) | 胃腸の症状