TOPICS

霜焼け







70代女性で年末からの気温低下で


子供の頃以来の霜焼けになったそうです。







治療に来られた時、


腰椎がたくさんズレていましたので矯正。







治療後から痛みが和らぎ


翌日には足の腫れが無くなったそうで


こんなに効くんですね〜と


喜びの電話を頂きました。







ズレと言うのは神経系の流れを低下させるので


同時に血流やリンパの流れも悪くなります。







ズレを3次元で正確にとらえて矯正するのが


カイロプラクティックですが


左右の回旋、左右の側方、前後、


側屈・側伸の8方向があります。







これらは教科書に載っているんですが


僕はさらにクロスのズレを発見し


冠状面の右外上方・右下外方


左外上方・左外下方も矯正していて


それに矢状面の後方を組み合わせたズレもしています。







複雑ではありますが


これらを正確に矯正するからこそ


人間の神経系が回復し


治癒が始まるんですね。







特にこのクロスのズレは神経系の流れを圧迫するようで


霜焼けの女性もたくさんズレていました。







基礎はしっかり勉強し


練習に練習を重ねるのが


物事を上手く行かせる秘訣ですが


ある一定以上になると


創意工夫していくのも大事になってきます。


しかし、基礎をしっかりしていないと


砂の上に家を建てるようなもので


もろく崩れ去りますから注意が必要ですね。







ほんと、すべての事に言えますが


バランスが大切だと思う今日この頃です。








今日はマイルールで接心の日。


1日何も食べず


ギターも弾かず、スマホも触らず


16人の治療以外は瞑想三昧です。







外界の雑音を遮断して


自分の奥深くにある


あの神秘の静寂と戯れようと思います。










〜症状の原因をすべて取り除きます〜


佐賀ファンブログlogo.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
fiem