TOPICS

ご加護







人間は一人では何もできませんし


どんなに努力しても


徒手空拳では限界があります。








僕は霊能者だったシバタさんの影響で


小学生の頃から仏壇で読経する習慣があり


それは今でも続いています。


般若心経、観音経、菩薩経を読み


それから不動明王のご真言を5分唱え


お稲荷様、龍神様に参拝していて


最後にギターの神様である


ガンズ&ローゼズのスラッシュに参拝(笑)


毎朝の日課です。








下に3人の弟妹がいますが


何もしませんので


14人いる麻生家のご先祖様は


全員僕に憑いています。


先祖供養した方が良いよと


何度も言ってきましたが


忙しいのか?なかなか実行に至らず


今の実家のゴタゴタもこういった所から


来ているのでしょう。








先祖を供養したり誦経したりするのは


そちらにエネルギーを与えると言う事で


そのエネルギーを使い


ご先祖様は子孫を加護します。


行ったものは返ってくるという金言そのままですね。


エネルギーが無ければ


ご先祖様は助けたくても


助ける力が出ないんです。


このご加護は供養をしている者


もしくはそれに属する家族にしかカバーされません。







今までは


その人に合った神社仏閣なり湧き水なりを


紹介して実際に行ってもらい


エネルギーを高めてもらっていたんですが


最近ではその人に合った


神社仏閣に向かって自宅から毎朝参拝してもらったり


商売をしている人には


お稲荷様、弁財天様、大黒様、恵比寿様などを


憑けて毎日参拝してもらうようにしています。








今の風潮は目に見える事だけを信じるので


こういった目に見えない事象は


怪しく思われる傾向にありますが


人間一人とったって


肉体よりはるかにでかいエネルギーで構成されているのを


知らないから、


また分からないからそうなるんですよね。








皆さんよく僕を信じてくださるなあ〜と思います。


心身が健康になるだけでなく


幸せになっていただきたいですので


こういった事ももっと研究して


効率よく思い通りの人生を歩んで頂きたいです。











〜症状の原因をすべて取り除きます〜


佐賀ファンブログlogo.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
9w8q