TOPICS

再会







昨日の午前10時50分ごろ、


次の予約の方を待ってて


ぼーっと


亡くなったばあちゃんの事を考えていたら


コンコンとノックがしたので


「どうぞ!」と言ったんですが


誰も入って来ません。








あれ?っと思ったんですが


もしかしてと思い、すぐに調べると


やっぱりばあちゃんでした。







じいちゃんと長男、次男も一緒で


最後のお別れの挨拶、


もう完全に旅立ち、


こっちの世界にはいなくなりました。








やっぱり再会したんだね〜と


なんか嬉しくなり


次の人を治療している間


ずっと涙が止まりませんでした。








なぜ小学生で長男次男が


一緒に水死しなければならなかったのか?


どうして病気であんなに苦しまなければ


ならなかったのか?


色んな出来事の背景が


包み隠さず明らかになり


パズルが完成し、壮大な絵が見えてきます。








極めて限られた人間の視点では


不幸な出来事も


大きな時間の遠い良く見える視野と


膨大な記憶の中では


祝福に変わるんですね。








やっぱり人生って素晴らしいなあ〜と思い


この経験を与えてくれる


最高に親切な生命に


改めて感謝の念が深まった事でした








では今日は実体のない


ばあちゃんが脱ぎ捨てた


物質を拝みに行ってきます。








天でできたものは天に、


地でできたものは地に・・・










〜症状の原因をすべて取り除きます〜


佐賀ファンブログlogo.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
v59r