TOPICS

肩の痛み







(佐賀市 60代女性)







海苔関係の仕事をされている方で


ここ2か月ほど右肩に痛みが出ていて


あちこち治療に行っているがなかなか改善せず


師匠のご紹介で来院されました。






◎カイロプラクティック


 ・骨盤 仙腸関節→右のPI・EX 左のAS・IN・右下外方


 ・脊柱 腰椎→1番〜5番の右回旋・左側伸・右下外方


     胸椎→1番〜12番の左側伸


     頸椎→2番〜7番の右下外方


 ・胸郭 肩甲骨→右の外上方・外方


     上腕骨→右の下方


     肋骨→左の第1〜12の内上方


◎軟部組織


 ・右肩 関節唇−


     回旋筋腱板−


     関節じん帯−





まず大豆系が全く体に合って無くて


それらが歪みを引き起こしている原因です。





痛みがある右肩は脱臼したような状態になっていました。







3週間後に2回目の治療。


痛みは10→1に減っていて


ほとんど気になる事は無くなり


たまに引っかかるくらいだそうです。





◎カイロプラクティック


 ・骨盤 仙骨→左仙椎の外上方


     仙腸関節→右のPI・EX・後方・内下方


          左のAS・IN・後方・外上方


 ・脊柱 腰椎→1番〜5番の左側伸


 ・胸郭 肩甲骨→右の外上方・外下方


         左の内上方・後方


     上腕骨→下方


◎軟部組織


 ・右肩関節のじん帯−


 ・右僧帽筋−







痛みが取れた割に


ズレが同じように出てきました。







大豆を除去している限り


ズレの再発もしにくいでしょうから


引き続きしていただき


これで様子を見て頂きました。









この間、伊万里の松浦一という酒蔵に行ったんですが


ここには河童のミイラがあり


最近テレビでも放映したせいで


お客さんが多かったです。







体長50cmくらい


大きな目と背骨に対して


長い手足。


子供たちと見入ってきました。







僕の集合意識を通しての調べでは


河童は日本固有の動物の一種で


昔から少なかったみたいです。


よく相撲を取ったりと伝説はあるんですが


実際はそこまでの知性はないようで


戦後しばらくして絶滅したようです。








この河童は平安時代に


中国地方で生け捕りにされたもので


江戸時代にこの酒蔵のご先祖様のところに来たようですね。








楽しい体験で


帰りは良いお酒も買ってきましたので


友達とシェアしたいと思います。













〜症状の原因をすべて取り除きます〜


佐賀ファンブログlogo.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
6g9p