TOPICS

炎症










(神埼市 60代女性)







ひざの痛みがメインの方だったんですが


これは筋骨格系の調整で


3回の治療で改善しました。








他に原因不明の炎症がずっと続いていてて


佐賀大学付属病院でも経過治療でした。







この方には「大豆系」が全く合わないので


止めてもらっていたところ


この間、付属病院で血液検査をすると


炎症の数値が下がっていたそうで


これは初めての事だそうです。








もうすぐ60代になられる別の女性は


若い頃から卵巣を摘出し


乳がんになり


女性ホルモンを抑える薬を飲んでいるそうですが


この方も「大豆系」が全く体に合ってなくて。







そこで女性ホルモンを補おうと


毎日豆腐などを取り


大塚製薬のアレを飲んだりしていたそうですが


それが全部裏目に出てたんですね。


というより、


大豆が女性ホルモンをかく乱し


この方の女性器官の病気を造っていたのでしょう。







これで毎朝のだるさに苦しむ事も無くなります。








医療機関でありとあらゆる検査をしても


原因が分からない事はよくありますのが


意外と体に合わない


食事の積み重ねが原因かも知れません。











〜症状の原因をすべて取り除きます〜


佐賀ファンブログlogo.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
jlcp