TOPICS

右肩の痛み






(佐賀市 40代男性)





建築関係の方で


去年の11月から右肩に痛みが出て


それがずっと続いているそうです。


他に胃がチクチクすることや


鼻炎があるとのこと。






◎カイロプラクティック


 ・骨盤 仙骨→左仙椎の上方


     股関節→左の上後方


 ・脊柱 腰椎→1番〜5番の左回旋


        1番〜5番の左外上方


     胸椎→1番〜12番の左側伸・右側屈


 ・肩 右肩甲骨→外上方・外方


    上腕骨→下方変位


◎軟部組織


 ・右大胸筋+


 ・右僧帽筋−


 ・右肩関節→関節唇−


       関節包−


       じん帯−






カルシウムは沈着していないので


40肩ではなく、


大豆系が全く体にあっていなくて


その体内異物を嫌がっての歪みでした。


胃もそれが原因で


静脈も固くなっています。







大豆を除去すると


改善するでしょう。










最近、SOTのブロックを


よく使っていて


ヘルニアや狭窄症など


神経根障害には奇跡的な結果をもたらします。








これはSOT(仙骨後頭骨テクニック)で


使われるくさび状のブロックで


ある団体が教えているんですが


僕は4万円する教科書を買い


一人で勉強しました。









ところがこういうシステムテクニックは


アクティベータやガンステッド、


アプライド・キネシオロジー


トムソンなど


みんなそうですが


創始者の経験と観察と思い込みで構成されていて


「こういう場合はこうする」と言う


ひな形と言うかマニュアルと言うか


そういうのがあるんですが


サッパリ効果はありませんでしたね。









SOTの創始者デジャネットは


キャラは大好きなんですが


まあまあの誇大妄想壁があり


教科書もちょっと笑ってしまうような


ユーモアに満ちたものになっています。








アクティベータも


矯正器具としては使っていますが


メソッドは捨てました。







こういったシステムテクニックが効かない理由は


ざっくりとカテゴリーに入れてしまう事なんですが


人間は


1億人いたら1億人それぞれ違います。







同じ人が治療に来ても


毎回やることは違います。







人間だけではなく


蟻も雪の結晶も


宇宙広しといえども


二つとして同じものはありません。


類似性ではなく


独創性が生命の生命たる所以であり


その極みは自由です。








型にハマった治療ではなく


その人がして欲しい事だけするから


改善していくんだと思います。


このオリジナリティを検査するのが


治療の秘訣ですね。








とは言え、


ブロックやアクティベータが無ければ


治療も不便になるので


カイロプラクティック自体には


感謝しています。


先人たちが遺したものを


大切にはするべきですが


改善すると事は改善するのが


温故知新ですね。









〜症状の原因をすべて取り除きます〜


佐賀ファンブログlogo.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
lye9