TOPICS

肩の痛み









(日田市 50代男性)









去年の9月から右肩に痛みがあり


それがずっと続いているそうで


色々と治療に行ったそうですが


なかなか改善せずご紹介で来院されました。


痛みは肩甲骨〜上腕にかけて常にあり


上に挙げれません。






◎カイロプラクティック


 ・骨盤 仙腸関節→右のPI・EX


          左のAS・IN


 ・脊柱 胸椎→1番〜12番の左側伸


     頸椎→2番〜7番の左外上方


 ・胸郭 肩甲骨→右の外上方

 
     肋骨→右の第1〜12の内上方






ズレはシンプルですが


幅が大きく何度も何度も矯正しました。


カルシウムの沈着がないので


いわゆる50肩ではなく


以前、手術をされた後遺症と癒着もあり


それぞれ治療しました。








1か月後に2回目の治療。


痛みは10→3に減り


以前より動かせるようになったそうです。







◎カイロプラクティック


 ・脊柱 胸椎→1番〜12番の左側伸・右回旋


 ・胸郭 肩甲骨→右の外上方


◎筋バランス


 ・右の僧帽筋−


 ・右の菱形筋−


 ・右の大胸筋+


◎筋膜系


 ・横隔膜+


◎アレルギー


 ・「クヌギ花粉」


 ・「カビ」


 ・「水道水」


 ・「ホコリ」


 ・「金メッキ」








だいぶズレが減りましたが


筋肉のアンバランスも出てきて


右肩が前に巻いている状態です。








アレルギーがありこれで


血液量が増え、高血圧になっているようです。


他に心臓の治療もしました。








脊柱のカーブに問題があったので


これを改善するエクササイズをしていただきます。









肩の痛みはこれで取れると思いますが


他にも耳鳴りがあるのと


奥さんが締め付けられるような頭痛があるとのことで


1か月後に予約を入れられました。









このブログを書き始めたきっかけは


カイロプラクティックの説明と


治療の流れ、


そして改善までの道筋をアピールし


新規の予約を頂くためでした。


つまり集客で、


対象はまだ見ぬ方々です。


実際、毎月3〜4人は


このブログを見て来院されています。









ところが


ずっと継続していくうちに


治療に見えられた方々が見ていると言う事がわかり


僕の趣味であるスピ系や


一般的には理解を超えた現象の事を書いたり


ずいぶん幅のあるものになったんですが


時には行き過ぎもあるようですね。









別に怒られたわけではないんですが(笑)


もう一度、原点に返り


治療の説明と


後は家族とのほのぼの話くらいに


縮小していこうと思います。















〜症状の原因をすべて取り除きます〜


佐賀ファンブログlogo.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
anhu