TOPICS

目のパチパチ





2歳半の男の子です。






最近下の子が生まれた時から


行動がおかしくなり


やたら目をパチパチさせたり


寝ている時にけいれんしたり


いわゆる赤ちゃん返りにしては


ちょっと過剰な行動が目立ったそうです。








確かに寂しさや下の子に対する嫉妬、


お母さんの独占欲なども反応があり治療しましたが


大元の原因はビタミンDの過剰摂取でした。


ビタミンDが神経に沈着し


異常な神経作用を起こしていたんだと思います。


とある健康食品をやりすぎていたんですね。








この過剰摂取を取るのに5回くらいかかったんですが


ビタミンDが取れると症状は落ち着きました。


健康に良いからとやりすぎるのは危険です。


特に小さい子供の必要摂取量は少ないので


水溶性のものは良いですが


脂溶性のビタミンは気を付けましょう。










そうそう、うちは心の中も診れるんですが


この子が治療に来ている時に


こども園に行くのを嫌がっているとのことで


心を検査しました。









本心ではみんなと仲良くしたいのに


怖さや恥ずかしさ、引っ込み思案があり


上手くコミュニケーションが取れていないのがわかり


それらを調整したところ


あれから2週間経ちますが


こども園に行くのを嫌がらなくなり


自ら率先して友達を誘い遊んでいるようで


先生がビックリしていたそうです。










僕の甥っ子ですが


発達障害で集団行動ができず


明らかに独特の行動をしていました。


年中さんなので5歳ですか。


今10回くらい治療し


カルマ、潜在意識、心、脳神経系、


内分泌系のバランスを整てきたんですが


変わってきました。










この間の治療では


発達障害に関する部分は反応が無くなっており


残りの神経系のアンバランスが少し残っている程度でした。


これらが整うと小学校でも


普通学級に行けるでしょう。









弟嫁も喜んでいます。











僕の目標はすべての病気を癒すことです。


たかだか小さい治療院ですが


ご縁ある方々を全員癒して行けたらと思い


日々、研究を深めて行きます。





















〜症状の原因をすべて取り除きます〜


佐賀ファンブログlogo.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
0lkp