TOPICS

首肩〜背中の痛み




(佐賀市 60代女性)







ご紹介での来院です。


慢性の肩こり持ちだったそうですが


今年に入り、首から背中まで痛みが出だしたそうです。


朝起きた時が一番ひどく


動くと少し緩和するそうで


医療機関では筋肉痛と言われたとのこと。






☆初回の治療



◎カイロプラクティック


   ・骨盤 仙腸関節→右PI・EX


       仙骨→後方


   ・脊柱 腰椎→1番〜5番の右回旋


       胸椎→1番〜12番の左回旋


       頸椎→1番の右側方


          2番の右回旋


          3番〜7番の右回旋


   ・胸郭 鎖骨遠位→両側の外上方


       鎖骨近位→両側の外下方


       肩甲骨→右の外上方


       胸骨・胸骨丙→下方


       肋骨→右の第1〜10の内上方


◎筋バランス


   ・起立筋−


   ・腹直筋+


◎筋膜系


   ・横隔膜+




単純な猫背ですね。


脊柱が24本全部ズレていて


胸郭回りが変なズレ方をしていました。


猫背で鎖骨近位まで外上方なんて


おそらく僕は初めてです。





それと胸やけが時々あり


逆流性食道炎と言われているそうですが


逆流性の痕跡はなく


胸郭の歪みからくる食道炎でした。










       
10日後に2回目の治療


痛みは10→5まで減っています。


胸やけはこの10日は無かったそうです。







☆2回目の治療



◎カイロプラクティック


   ・骨盤 腸骨→右の内方 左の外方


   ・脊柱 頸椎→1番の右側方


          2番の右回旋


          3番〜7番の右回旋


          C2⇔C3、C4⇔C5、C6⇔C7の右狭窄


          C3⇔C4、C5⇔C6、C7⇔T1の左狭窄


       胸椎→1、2、3番の左回旋


   ・頭蓋骨 側頭骨→左の外方


        顎関節→左の前方


   ・胸郭 肩甲骨→右の上方


       肋骨→両側の第1〜7の内上方


       鎖骨近位→両側の下方


       胸骨・胸骨丙→下方





前回24本ズレていてた脊柱は腰椎と下部胸椎が落ち着き


頸椎1番〜胸椎3番までのズレになり


さらに頸椎の狭窄がたくさん出てきました。


これが本丸ですね。







食道炎の反応は無くなりました。






左耳のつまりがあるとのことでしたが


今回、側頭骨と顎関節のズレが出てきたので


これで内耳圧が高まっていたのでしょう。







順調ですね。


今度は3週間後に来ていただきます(^^)/



       









〜症状の原因をすべて取り除きます〜


佐賀ファンブログ
logo.gif

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
602f