TOPICS

神経症







(佐賀市 60代女性)





気功教室に見えられている方です。


そういえばここ最近見えられてないな〜と思っていたら


7月から腰痛〜左足にかけての痛みで


歩けなくなったそうです。


特に立ち上がる時に激痛が走り


杖をついての来院でした。


痛みは左のハムストリング〜足裏にかけて走り


医療機関では神経症と診断されたそうです。





☆初回の治療



◎カイロプラクティック


   ・骨盤 仙腸関節→右AS・IN 左PI・EX


       仙骨→左側方


       腸骨→右の上方 左の外方


       坐骨→左の外方


   ・脊柱 腰椎→1番〜5番の左回旋・左側屈



   ・胸郭 鎖骨近位→両側の下方


       胸骨・胸骨丙→下方


◎筋バランス


   ・大殿筋→右+ 左−


   ・ハムストリング→左−


   ・大腿筋膜張筋→左−


   ・梨状筋→左−


   ・足底腱膜→左−


   ・大腰筋→左+


◎チャクラ


   ・第2・3チャクラ−


◎自律神経系


   ・副交感神経−


◎その他


   ・イネイト・インテリジェンス−


   ・髄膜圧−




左の大腰筋が緊張していて


腰椎を左に側屈しているのが腰神経を圧迫しています。


さらに骨盤はマックスにズレ


梨状筋の伸長から坐骨神経が圧迫されていて


まわりの筋肉を伸長しているようです。










4日後に2回目の治療。


痛みは10→7に減り杖は要らなくなったそうです。








☆2回目の治療。






◎カイロプラクティック


   ・骨盤 坐骨→左の外方


   ・脊柱 腰椎→1番〜5番の左側屈


   ・左腓骨頭→下方


◎筋バランス


   ・梨状筋→左+


   ・下双子筋→左−


   ・大腿4頭筋→左−


◎じん帯


   ・左の大腿腸骨じん帯−


   ・左の三角じん帯−


◎チャクラ


   ・第2・3チャクラ−


◎経絡


   ・肝経−


   ・腎経−


◎その他


   ・髄膜圧−





骨盤のズレと腰椎の回旋が無くなり


腰椎の左側屈だけになりました。


前回伸長していた梨状筋が今回は緊張しているのが


面白いですね。


体は常に全体でバランスを取ろうとしますので


こういった現象が日常茶飯事に起きてきます。






股関節と左足首のじん帯が伸びていて


これも痛みにつながっているようです。








そして1週間後に3回目の治療。


腰回りの痛みは完全に無くなり


後は左足に少し残っている程度だそうです。




☆3回目の治療



◎カイロプラクティック


   ・股関節→左の前下方


◎筋バランス


   ・梨状筋→左−


   ・大腰筋+









1週間ちょっと前まではあんなにズレていた身体が


これだけ落ち着きました。


股関節のズレと梨状筋による坐骨神経の圧迫だけです。


これまた前回は緊張していたんですが


今回は伸長に戻りました。


本当に面白いです。






全体の治療としてはわずかで


多少の過敏が残っていたのでしょう。









これで完全に良くなると思います。


10回チケットを買われているので


しばらくメンテナンスで1〜2か月に1回治療をしていきます(^^♪











「サブラクセーション(ズレ)を取り除き

イネイト・インテリジェンス(自然治癒力)を最大限発揮させ

本来持っている健康を回復させる・・・

それがカイロプラクティックです。」





佐賀ファンブログ
logo.gif

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
vlyz