TOPICS

頭痛2

(佐賀市 40代女性)







ピアノを教えている方で


慢性の腰痛・肩こり持ちで


ご主人のご紹介で来院されました。


他に冷え性もあり


月に5日くらいは頭痛もあるとのこと。







☆初回の治療




◎カイロプラクティック


   ・骨盤 仙腸関節→右AS・IN


       股関節→右の後方


       恥骨→右の上前方


   ・脊柱 腰椎→1番〜5番の左回旋


       胸椎→1番〜12番の左回旋


       頸椎→1番の右側方


          2番〜7番の左回旋


          C2⇔C3、C4⇔C5、C6⇔C7の右狭窄


          C3⇔C4、C5⇔C6の左狭窄


   ・胸郭 肩甲骨→左の外上方 右の外方


       鎖骨近位→両側の下方


       胸骨・胸骨丙→下方



◎筋バランス


   ・腹直筋+


   ・大腰筋→両側+



◎筋膜系


   ・胸腰筋膜+



◎その他


   ・イネイト・インテリジェンス−


   ・重力−


   ・下行性疼痛抑制−


   ・強い力+


   ・活性酸素+


   ・代謝−


   ・摂食中枢−


   ・乳酸+


   ・電磁気力+


   ・ph酸性





ここ最近食欲不振で夏バテかなと言われていたんですが


胃下垂と摂食中枢の抑制があったのでそれが関係していると思います。








脊柱は24本全ズレで


頸椎は左右5か所の狭窄まであり


ひどい状態でした。







仕事がら前傾姿勢が多いのか


ひどい猫背で腹側の筋肉の緊張と


胸骨系の下方変位を調整しました。











そしてこの間10日ぶり2回目の治療をしました。


前回の治療から頭痛は無くなり


首肩も痛みというより肩こりが気になるくらいで


まだ食欲はいまいちとのこと。








☆2回目の治療



◎カイロプラクティック


   ・脊柱 胸椎→4番〜7番の左回旋


          T4⇔T5、T6⇔T7の右狭窄


          T5⇔T6の左狭窄


       頸椎→1番の右側方


          2番の右回旋 


          3番〜7番の左回旋


   ・胸郭 肩甲骨→右の外上方


       肋骨→両側の第1〜6の内上方


       鎖骨近位→両側の下方


       胸骨・胸骨丙→下方


◎筋バランス


   ・広背筋→右+


   ・大胸筋→右+


   ・菱形筋群+


   ・僧帽筋−


◎じん帯


   ・腰仙じん帯−


   ・項じん帯+


◎その他


   ・摂食中枢−


   ・重力−




前回24本全部ズレていた脊柱は


胸椎4か所と首7本に減ってはいます。





この胸椎のズレが胃の機能が低下し


摂食中枢の抑制と相まって


食欲不振につながってると思われます。







しかし、前回いろいろあったアンバランスも整っていて


後は骨格の歪みだけです。


2回目にしては順調でしょう(^^♪








今度は3週間後に来ていただきます(^^)/













「サブラクセーション(ズレ)を取り除き

イネイト・インテリジェンス(自然治癒力)を最大限発揮させ

本来持っている健康を回復させる・・・

それがカイロプラクティックです。」





佐賀ファンブログ
logo.gif

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
z6ke